星空のメルヘン(ポストカード)

型番 pc003
販売価格 150円(税11円)
購入数


★ 絵本「ゆめの風船」に使用しています
  白血病と闘いながら20年間絵を描き続け、平成27年1月、55年の生涯を閉じた宮本喜晴さんは、生前「絵が売れたら骨髄バンクへ寄付したい。」と常々話していました。
 
 宮本さんの遺志を受け継ぎ、ポストカードを作成いたしました。
 多くの方に、宮本さんの思いを伝えて行きたいと思います。
 収益金は、骨髄バンクに寄付させて頂きます。 


 宮本喜晴さんは、平成5年(1993年)に慢性骨髄性白血病と診断され、翌年、兄から骨髄移植を受けましたが、約10年後に再発。その後通院しながら自宅で療養生活を送る傍ら、大好きな絵を描き続けてきました。

「目を瞑ると色々な想像が浮かんでくる」
 想像の世界に展開していった宮本さんの夢の物語が、一つ一つの絵に描かれています。宮本さんが描く空想的な夢の世界を観ていると、遠い昔、幼い頃の純粋な心に戻ることができるような気がいたします。 ゆめの風船プロジェクト・骨髄バンクチャリティー
    宮本喜晴の画歴
  • 砂丘画家として知られる鈴木貞夫氏(静岡県浜松市)に学ぶ
  • 大洋展(東京都美術館) 連続入選
  • 連展(埼玉県立美術館) 連続入選
  • 元陽展(東京都美術館) 1990年入賞、1994年奨励賞、2002年入賞
  • 太陽美術協会展(東京都美術館) 連続入賞
  • 巡回展(東京都美術館・広島県立美術館) 出品
  • 個展:遠鉄百貨店、浜松駅ビルメイワン、スルガ銀行、ギャラリー60(いずれも浜松市)
  • 第3回、第4回、第5回個展:NHKテレビニュース放映

About the owner

加藤育朗

お急ぎのご連絡は
090-1629-5151(加藤)

Top