お薦めマグロレシピ
ねぎま鍋
用意するもの
   マグロ:中トロ、または脂の乗った部分。
   (1人前約100gを目安にして下さい。)
 ネギ:下仁田ネギ、深谷ネギ、磐田ネギなど太目の白葱
 豆腐:木綿豆腐、味が淡白なもの
 調味料:味噌、または醤油。鰹ダシ。塩。
味噌仕立ての場合
 まず、きつくない程度に鰹の一番出汁を取ります。
 味噌汁よりも少し濃い目の味噌と、塩小匙1杯を入れま す。
 味噌は、自然の素材で作られたものをお勧めします。特 に自然塩が使われているかチェックして下さい。
 ここが、旨味を十分に引き出す重要なポイントです。
醤油仕立ての場合
 味噌仕立てと同じように、まず、きつくない程度の鰹の一番出汁を取ります。
 次に、約5合の水に対して、醤油約6勺(0.6合)、塩小匙 1杯を入れます。(ウドンの汁より濃い目)
 醤油も味噌と同じく、自然の素材で作られたものがお勧 めです。
材料を入れて出来上がり
  マグロ、豆腐、葱など、材料を入れてから一立ちすれば出来 あがりです。
 お好みで、小松菜、三つ葉、大根等を加えても良いでし ょう。
 煮え過ぎない様にご注意下さい。元々生で食べられる食材です。適度に火が通ったら、もう召上って頂いて結構です。
  特にマグロは、お好みにより、生煮え程度でも良いでし ょう。煮過ぎてしまうと、脂分が抜け、旨味も抜け、ぱさぱさとした食感で美味しさが損なわれます。
 残ったスープには、マグロの旨味が沢山出ております。間違っても捨ててしまわない様に、色々な用途に活かし て下さい。


About the owner

加藤育朗

お急ぎのご連絡は
090-1629-5151(加藤)

Top